FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

tintin、音楽の秋

DSC005761.jpg

先日、地域の音楽院(Conservatoire)が主催するミニコンサートを
鑑賞してきました。対象は0~3歳。
無料ですが予約制で前日にはきちんと参加の再確認を電話でして
きました。何やらキャンセル待ちの人が多いのでとの事。早めに
予約してよかった
子供が気持ちよく音楽を聞けるように通常の椅子も用意されています
がゴロゴロできるシートや大きなクッション性のある低い椅子などで
可愛いスペースが用意されていました。

1時間のコンサート、やはり子供達はじっとしていなくて泣く子、
走り回る子も居ました。初めに泣き出したら演奏者の為にも
ご遠慮なく外に出ていただいて結構ですよと優しくアナウンスして
いましたが誰も出ず・・・ちょっと気の毒ではありましたが踊りだす
子などを見るのはなんだか微笑ましい様子でした。
tintinはといえば微動だにせずじっと演奏者を見つめていましたが
50分程で限界だったようでごそごそしておりました。
DSC005741.jpg

そして今日は地域の小さなお祭りが催されました。
子供用のアトリエのスタンドが立っていたり気になるお店が出店
していたりと色々ありましたが我が家の目玉は2つの音楽演奏。

ひとつは上の写真のバンド演奏。
北アフリカやラテンの音楽、ジャズなどがもう楽しく繰り広げられて
いて踊りだす人達もいました。
が、、ちょっとtintinにはイマイチだった様子。
もちろん興味津々でみていましたが彼が喜んだのはこちら。
DSC005781.jpg

以前義両親宅近辺で催された乗馬イヴェントでファンファーレの楽団
演奏があったのですがそれに心奪われたようでこちらのマーチング
バンド的な演奏を喜んで見ていました。 
1曲終わるごとに"encore, encore"と笑顔で要求。
ブラボーと拍手喝采も忘れず。

羊、もう一度見て帰ろうか?と聞くと"non, encore fanfare!"
そうですか、では帰りましょう。(←もう終了してますし)

数日続いて音楽に親しむ事が出来た週でした。
まだ小さいので移動は負担になったりお昼寝時間を考慮したりと
難しいですが遠くまで足を伸ばさずとも秋は地域でも催しがあって
楽しいですね。
DSC005831.jpg



スポンサーサイト

秋のヴァンセーヌへ

DSC00545.jpg

午後からぐんぐん気温が上がったこの日はヴァンセーヌで用事があった
のでついでに森や公園を少しだけぶらぶらと。
DSC00546.jpg

tintinもTシャツ1枚。
遊んでる他の子供達は肌着も着てない様子でした。
DSC00550.jpg

またマロニエの実やどんぐりを拾ったり、美しく色付き始めた葉を
見ながら散歩してのんびり過ごしました。初めての遊具でtintinも
楽しんだし暖かい秋のなんと気持ちの良い事でしょう!
DSC00555.jpg

いつもと違う公園へ出かけるのも楽しいですね。


鼻タレ君

CAN_FB_PR_Nourrisson.png

家族みんなで風邪気味です。
luluと私は主に咳。tintinは鼻水が酷い。

しばらく前にこれまた家族全員風邪を引いていた義兄のところで
アペロをしていたのだけれどその2日後からなのでこちらで頂いた
かなぁ~なんて思っていたのだけれど見渡してみればあちらもこち
らもゴホゴホ。 どこでもらっても不思議はない様子。

困った事に鼻水が酷くて夜中に起きてしまうtintin。
初めの頃はなんと2度も起きてしまいこちらもヘトヘト。
鼻をかんでお水を飲んで"1人で大丈夫ね?"と聞くと"oui"と答える。
以前と比べれば随分楽になったけれどそれでも数時間後にまた
目が覚める。
本人も辛いのだろうけれど、こちらもね。

そんなわけで義家族オススメの上の薬を購入しました。
赤ちゃんから使用可能なので強い薬ではありませんが効果はあり
ます。その夜は少し鼻が楽になったのか私達が寝入る前に1度
起きただけでまたすぐ寝てくれました。

が・・・・
実はそれから毎日決まった時間に1度おきてしますのです。
タイマーでも設置されているかしら??
鼻水も随分と収まっているものの少しまだ出ています。
個人的にはあのまま薬無しでも良かったんじゃないか、と思う
けれどluluの強い希望だったので。。

なんせ今も鼻が出てるのでお出かけも気をつけています。
最近は暖かいですが午前はやはり少し気温が低めなので
この日はPMIのプレイルームで。お気に入りの車コーナー。
DSC005421.jpg

車があればどこだって幸せなtintinです。


ソーセージ

DSC005401.jpg

暖かい日があったと思ったらまた寒い日もあり。

日曜のマルシェにはシュークルートのスタンドが立っていました!
酢漬けキャベツは購入せず、塩豚・モンベリヤー・フランクフルト、そして
ストラスブルグを購入。後は家にある根菜と煮込むだけ。

モルト系のモンベリヤーはluluの大好物。
はっきり言えば他のソーセージも私には好物と言えないけれどまぁ
いいんじゃないという具合。なんせ楽。

体にひとつもいいところがないのじゃ・・と思うような1皿ですが手抜き
の日曜日には最適。
でもこういうものを食べると日本のおでんが食べたくなってきます。

久しぶりのポカポカ

DSC00523.jpg

しばらく寒い日が続いており冬のコートでもいいんじゃないかと思うぐらい
でしたがまたポカポカ陽気が!

嬉しくて仕方ないので朝から遠出のお散歩。
お昼過ぎまで十分に遊んだら午後からも上着を脱いでお出かけ。

あのまま冬に突入していくのかと思っていたのにこんなに気持ちの良い
日がやってくるなんて嬉しいですね。
DSC00532.jpg

tintinも久しぶりのベランダ遊び。
先日従兄弟から頂いたお下がりの"バイク"にまたがってご満悦。
しばらく家に入りたがらなくて困ったぐらい。

本格的に寒くなる前に沢山乗りこなしておきましょう!

 | HOME |  »

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム