FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

歴代のマグ

DSC005921.jpg

まだまだ危なっかしい時は多々ありますが、もうすっかりグラスで飲み物
が飲めるようになったtintin。
そろそろ片付けようと出してきた歴代のマグです。

一番左は離乳食を始めた後に買ったもので6ヶ月から使用しだした
と記憶しています。フランスではお水は6ヶ月からとの指導が一般的
なので我が家もそれにならって。
吸い口は柔らかいゴムなのでまぐと言うよりは哺乳瓶に近い形状な
のですが哺乳瓶を使っていなかったtintinは初めこれを吸うという行動
が分からずしばらく難儀しましたが徐々に使えるようになりました。

その内吸い口のところに指を突っ込んで遊んだりすると"ひっくり返して
もこぼれない"といううたい文句ですが口が広がってきた為に外出時も
ややこぼれて不便に。

それで中央のマグを新調。
こちらは360度どこからでも口をつけて吸えば出てくるという優れもの。
こちらも初めは大変そうでしたが徐々に慣れて行きました。
ただあまり好きではないようで蓋を外してくれとリクエストする事が
増えていき段々とコップで飲む練習の様になってそのままコップに
スライド。あまり出番はなかった代物です。

右端は蓋の部分を外せば両手持ちのスープカップにもなるので
食事中これでゴクゴクとスープを飲む事もありましたが最近はもっぱ
らスプーンなので完全に水専用です。
日中遊んでいる時に蓋をして机のうえに置いて置けば自分で飲んで
います。うっかりひっくり返してもちょっと飲み口からこぼれる程度で
被害は殆どありません。

外出時はペットボトルで飲んでいますがその内軽い水筒のような
物が欲しいなぁと思っています。

右端の物意外は完全にお蔵入りですね。
スポンサーサイト



鼻タレ君

CAN_FB_PR_Nourrisson.png

家族みんなで風邪気味です。
luluと私は主に咳。tintinは鼻水が酷い。

しばらく前にこれまた家族全員風邪を引いていた義兄のところで
アペロをしていたのだけれどその2日後からなのでこちらで頂いた
かなぁ~なんて思っていたのだけれど見渡してみればあちらもこち
らもゴホゴホ。 どこでもらっても不思議はない様子。

困った事に鼻水が酷くて夜中に起きてしまうtintin。
初めの頃はなんと2度も起きてしまいこちらもヘトヘト。
鼻をかんでお水を飲んで"1人で大丈夫ね?"と聞くと"oui"と答える。
以前と比べれば随分楽になったけれどそれでも数時間後にまた
目が覚める。
本人も辛いのだろうけれど、こちらもね。

そんなわけで義家族オススメの上の薬を購入しました。
赤ちゃんから使用可能なので強い薬ではありませんが効果はあり
ます。その夜は少し鼻が楽になったのか私達が寝入る前に1度
起きただけでまたすぐ寝てくれました。

が・・・・
実はそれから毎日決まった時間に1度おきてしますのです。
タイマーでも設置されているかしら??
鼻水も随分と収まっているものの少しまだ出ています。
個人的にはあのまま薬無しでも良かったんじゃないか、と思う
けれどluluの強い希望だったので。。

なんせ今も鼻が出てるのでお出かけも気をつけています。
最近は暖かいですが午前はやはり少し気温が低めなので
この日はPMIのプレイルームで。お気に入りの車コーナー。
DSC005421.jpg

車があればどこだって幸せなtintinです。


クレヨン

DSC00418.jpg

きちんとお座りできるようになってからお絵かきもするかな、と思って
用意したクレヨン。全然描こうとしないのでしばらく眠っていましたが
2歳手前から少しずつ描き出すようになってきました(ぐちゃぐちゃと)。

誤って口に入れてしまっても問題ない、手も汚れる事がないという
私には嬉しい品。
そして子供に握りやすい形。
DSC00421.jpg

積み重ねて遊んだりもします。
tintinの場合はまだまだ12色でいいかなぁと思っていますが早い
うちから多くの色をそろえておいた方がいいかな?まだ描く楽しみ
にそう芽生えているわけでもなさそうですが。。。

tintin の歯磨き事情

2212 052

昨年、日本に帰った時にに購入した赤ちゃん歯ブラシ。
初めは左のシリコンブラシを使って楽しそうに磨いていたtintin。

ところが前奥歯が出始めた頃から歯ブラシを口に入れたがらなくなり
困り果てていたところ、担当小児科医に確認すると強制するのは
良くない、歯ブラシは楽しいものだと自ら進んでするようでなくては、
との事。 3歳ぐらいからでいいのよ、と言っていたけれど日本では
羽交い絞めにして歯磨きをさせるぐらい皆さん気を使っている様子を
知っているので不安になっていましたが何度も登場するこの小児科医
に私は信頼を寄せているのでこの言葉を信じる事に。
義母がそう言った時は全く信用していなかったけれど、そうやって育てた
夫は歯磨きを怠る事はない人なので疑いながらも強制する事はありま
せんでした。

さて、時々歯ブラシを差し出しては磨かない?などと声をかけていたけれ
ど首を立てに振る事はないままでしたが、チャンス到来!
先日より義両親宅で何度かtintinの従兄弟ちゃん達とお泊りする機会が
あったので歯磨きの際は一緒にtintinにも促して欲しいと何度かお願いし
ていたのですが、とうとう自分でも磨くという意識が出てきました。

今は何でもやりたい、自分でやりたいという意識が強いので大好きな
従兄弟ちゃん達の様子を見て、僕も僕もとなった様子。

帰宅してからは食事の後は必ず歯を磨きたいと自ら主張してきます。

が・・・・
何でも真似したいtintin、今度は私達が使っている歯磨きペーストも
付けたいと譲りません。まだうがいも上手に出来ないしこの歳で
ペーストは不必要と聞いていたのでダメと言っていたのですがなんせ
いう事を聞かないここ最近。折れた私はBioショップへ出かけて店員さん
と相談。
DSC09675.jpg

結局子供用のペースト(ジェル)を購入。
ドイツのブランド、Logonaの物。
店員さん曰く基準は3歳からなのだけれど、大人の薬用の物を使う
よりはよっぽどいいだろうとの事。

歯ブラシを渡す時にこれをチョンチョンと付けてあげる真似をすると
ブラシにほんのりとピンクの色が着いた事を確認してから歯ブラシ
開始!ほんと、気持ち付けてあげるだけなので殆ど何もないも
同然ですが本人がこれで気持ちよく歯ブラシをしてくれます。

その後はヨダレをダラダラと流しながら永遠と歯ブラシをしており
ます。まだ仕上げ磨きをさせてくれませんがかなりの前進です。

そのままずっと磨いているのでコップでグズグズしに行こうかと
促すと喜んでうがい(の振り)をします。そろそろ洗面台に届く台を
調達する頃ですね。。。

そして、今年買い忘れた次の歯ブラシ・・・ファーマシーの大きい
もんなぁ

子供の咳に

10676.jpg

tintinの事ですが
義両親宅から戻り酷い鼻風邪をひいていたかと思うとやや収まりかけた
ところで今度はコンコンと咳が出るようになり頻度は少なくなったものの
痰がらみの咳が出るようになりました。
本人苦しそうにしている様子もないし、熱もないのでいたって様子は普通
なのですが心配になり小児科に診せた方が良いのでは?とluluと相談
していたのだけれどすぐに予約をとるのが難しい為まずはいつも通ってい
るファーマシーへ。

そこで薦めて頂いたのがこちらの子供向け痰がらみの咳用シロップ。
キャラメル風味と書かれています。

1日2.3回服用で18時以降は禁止というあたりは大人向けと同じです。
スプーンで飲ませるのだけれど飲んでくれるのかしら?と不安に思い
ましたが何の心配もなく喜んで飲んでくれました。
さすが子供向け!

1日目にして随分と咳の様子が軽くなり、2日目の本日はもう痰がから
んだ様子は一切ありません。そもそもかなり軽い方だった為かもしれ
ません。通常この程度ならば自然治癒で、と頑張りたいところですが
今回は帰国を控えていたので日本に行ってから酷くなってはという心配
から早めの措置でした。

明日もう1日飲ませてみようと思います。
ファーマシーの方からも数日飲ませて回復しないなら必ず医者に診せる
事、と言われているのですが大丈夫そうです。
乾燥している飛行機内の心配もあるのですがそれとこの咳は別物だから
出来るだけこまめに水分補給してあげてとのアドヴァイスも頂きました。

この分だと、お医者様の心配はどうやらなさそうです。

 | HOME |  »

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム