パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

離乳食中期-D17~D59

2212 053

あまりに放置しすぎて手を付けられなかったこのトピック。
そうこうしているうちに9ヶ月に突入しもう後期(のはず)。

日本に帰省している間は特に変わった食材を与える事もなく、形状
が大きく変わることなく淡々と同じような状態を続けていました。
理由は母曰くフランスにないものをあえて与える事もないだろうとの
事でした。私も同感です。日本では納豆や小松菜なんかが人気な
ようですが関西出身の母からは赤ちゃんに納豆?とちょっと怪訝な
顔をされ、菜っ葉類なども今わざわざあげなくても、と。
そしてもうひとつの理由は滅多にないとは言えアレルギー等起こして
体調を崩しては大変との事でこちらも深く同意。
とは言えかぼちゃやさつまいもなど同じものとは思えない美味しい
野菜をふんだんに食べ、tintinの食いつきも素晴らしかったです。
新しい食材は試さなかったけれど唯一カリフラワーを与えました。
これがびっくりする程気に入った様子。こちらに帰国しても食べてい
ます♡

日によって少し違いはあるもののおおよそはこんな様子。
朝ごはんに
ヨーグルト 150g

お昼ごはんに
5倍がゆ 40g
赤身肉or白身魚 10g
野菜の荒つぶし 100g
オリーブor亜麻仁油 小さじ1
ヨーグルト 120g

おやつたいむ
りんごのコンポート 100g
ヨーグルト 120g

夜ご飯に
野菜のポタージュ 100g
ヨーグルト 120g

どちらに居ても同じような野菜を使っているのに日本のほうが食欲
旺盛だったのは日本の野菜が甘かった事と調理法にもあったと思い
ます。
母が初めに用意してくれた料理法を見ているとコトコトと野菜を
柔らかく煮ている間はこまめにこまめに灰汁取りをしていた事。
また野菜を潰す時に煮汁を加えてしっとりとした食感になるように
調整していた事。 何をするにもひと手間かける母の食事にtintinも
喜んでいたと思います。
それを習って私もフランスに戻った後も実践。9ヶ月に入る頃には
食欲も更に旺盛になったこともありしっかり残さず食べるように
なりました。

さて、このカテゴリですが今まで毎日コツコツと続けていました。
個人的には苦痛に感じる事もなくむしろ記録として役に立つ事
もしばしばあったのでこれでよいと思っていましたが母からの
ちょっとした助言でもう少しざっくりとした更新にしていきます。
形状を変えたときや変化があった時や節目など。
また新しい野菜を試した時なんかも更新できればと。
上の写真はフランスに帰国して1週間程たった頃。
野菜は相変らず好物の人参と日本で好きになったカリフラワー
そして旬のグリンピースです。こちらはちょっと荒つぶしでは食べにくそう
だったので2度目はすり鉢でほぼ完全にすりつぶした状態です。





スポンサーサイト

離乳食中期-D16

2308 001

朝ごはんに
ヨーグルト 210g

お昼ごはんに
野菜の荒つぶし 合計130g
じゃが芋+牛肉(10g)
さつまいも+ポティロン+パネ+ほうれん草
+亜麻仁油
ヨーグルト 125g

おやつたいむに
リンゴのコンポート 100g程
ヨーグルト 125g程

夜ご飯に
レンズ豆・玉葱・人参・蕪・ブロッコリ・ポティロン・さつまいも・パネ
のピュレ 100g(1/2程しか食べず)
+亜麻仁油
ヨーグルト 125g

乳製品(ヨーグルト)への執着が最近凄い気が。。
たまに野菜と交互に口へ運びますがヨーグルトじゃないとウエーンと
ぐずぐず言ったり。とは言え口から吐き出したりしないのはまだマシ
かも。。。両方しっかり食べてください。

離乳食中期-D15

2129 002

朝ごはんに
ヨーグルト 140g

お昼ごはんに
野菜の荒つぶし 合計130g
じゃが芋+牛肉(10g)
さつまいも+ポティロン+インゲン
+亜麻仁油
ヨーグルト 100g

おやつたいむに
リンゴと洋ナシのコンポート 50g程
ヨーグルト 50g程

夜ご飯に
レンズ豆・玉葱・人参・蕪・ブロッコリ・ポティロン・さつまいも・パネ
のピュレ 100g(1/2程しか食べず)
+亜麻仁油
リンゴと洋ナシのコンポート 50g程
ヨーグルト 125g

お昼ごはんは何とかやっと上記量を食べたという具合。なかなか
時間がかかって困ってますが私が忙しい生活をしているわけでは
ないのでせかすことなくノンビリやってます。とは言え時々ぐったりし
てしまいますが。
おやつタイムはお友達の家で頂きましたがお昼寝出来なかった
せいか、興奮していたからかどちらも半分ずつだけ。
その分残りを夜にぺろりと平らげました。
1日トータルでみればちゃんと食べれているのでこれでいいのかな?

離乳食中期-D14

2206 004

朝ごはんに
ヨーグルト 160g

お昼ごはんに
野菜の荒つぶし 合計130g
じゃが芋+牛肉(10g)
さつまいも+パネ
ヨーグルト 200g

おやつたいむに
リンゴと洋ナシのコンポート 100g
ヨーグルト 125g

夜ご飯に
レンズ豆・玉葱・人参・蕪・ブロッコリ・ポティロン・さつまいも・パネ
のピュレ 100g(1/2程しか食べず)
+亜麻仁油
ヨーグルト 100g

今日もお昼寝が短く、大好きなヨーグルトを食べながらウトウト。
luluにベッドへ運ばれて行きました。

お昼のヨーグルト摂取が物凄い量でびっくりしました!!
昨日、全体の乳製品摂取量が少なかったのでバランスを取って
るのかしら???

離乳食中期-D12

本日は写真無し

朝ごはんに
ヨーグルト 180g

お昼ごはんに
野菜の荒つぶし 合計130g+牛肉10g
パネ+ブロッコリ+ポティロン
+亜麻仁油
じゃが芋+牛肉
ヨーグルト 125g

おやつタイム 
リンゴと洋梨のコンポート 100g
ヨーグルト 125g

夜ごはんに
ポワロ葱・ブロッコリ・ポティロン・さつまいも・レンズ豆のピュレ 100g
ヨーグルト 125g

見てみたら昨日と全く同じ野菜を使っていた事に気付きちょっと反省。
使用する為の常備野菜の種類が非常に少ないのでこうなってしまう
わけですが、日本の方の離乳食などみてるとその手のこりように本当
に感心させられます。
飽きもせず食べてくれるtintinに感謝ですね。。
とは言え、我が家はまず食べてくれる事が大切ですからまた焦って
お互いつまらない気持ちにならないように、少しずつ形あるものも
食べられるようになればいいなぁと思います。

 | HOME |  »

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム