FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

離乳食完了期-まとめ

DSC09034.jpg

一般的に離乳食の完了期は18ヶ月まで、となっているのでここらで
今現在の状況を。
初めはまめまめと更新していた離乳食日記も後半はかなりザックリ
ですね。。

続きです
↓ ↓

続きを読む »

スポンサーサイト



外食はいつから?

DSC09005.jpg

人それぞれだとは思うのですが、子供の外食っていったいいつから
始められました?
tintinにはまだレストランの食事はオーダーしていません。

家での"基本"の食事は砂糖も塩も加えていません。
とは言え、夕食は大人とほぼ同じ物を食べているのでお肉に下味が
ついている事もありますし、お菓子を焼けばちょっと味見もさせてい
ますしおやつにはビスケットを1枚食べています。

我が家は出来るだけ調味料や食材の出所に十分気を使っていますが、
何から何までというわけではありません。第一お財布がもたないし。。

tintinの口に入るものには特に注意を払います。とは言え特別な時も。
きちんとしたレストランやパティスリーのもの、そのお宅の手作りだった
りする場合は楽しみの為に少しデザートをあげてみることも。

添加物や化学調味料、水素添加された油などは(恐らく)まだtintinの
口には入っていない事でしょう。

そして文頭の問題。
それではレストランの外食はいつから?

ヴァカンス中や今回のノエル休暇中、そして近所に義家族が住んでいる
という事もあり子供を連れて何度かレストランに行くこともあります。
上記の通り、私達だけなら問題はないのですが義家族が一緒だとどう
しても気になる事が。
色々問題があって6ヶ月年上の従姉妹ちゃんは大人が食べる物とまったく
同じ食事をします。塩味が濃かろうが、砂糖タップリだろうが油で揚げて
あろうが何から何まで同じ。

tintin自身がどう感じているかはわからないのだけれど、私としては
可哀想な事をしているのではないか・・・という気になる事もあります。
片やレストランの食事を楽しみ特別な時間を過ごしているというのに
片やいつもと変わらぬ食事をしているわけですから。。

出来れば3歳ぐらいからと思うものの、それは難しい事でしょうか・・・
たまの外食ぐらい好きにさせてあげた方が楽しく食べるという事も
経験出来ていいのかなぁという考えになる事もあります。
まぁ、ぼちぼちと。。かな。


離乳食完了期-夜は完全取り分け

1歳4ヶ月。
そろそろ“離乳食”という言葉もなんだか違うよね、と思える様な食事内容
となっています。とは言え大人と同じ固さで全てが食べられるわけでもな
いし味付けも殆どない状態ではありますがそれでもドロドロの1匙、2匙
なんて言っていた頃と比べると確実に大人の食事と似た様な物を食べて
いるここ最近です。
DSC08702.jpg

鶏つくね(タレ)の日はタレを絡める前に取り出して最後にスプーン
の背にちょっとだけタレを付けて塗りました。
DSC08723.jpg

白菜のあんかけ焼ソバの日は中華蕎麦があまりお好みではないtintin
はご飯にあんかけ。こちらも味付けはなしですがごま油をちょっとかけ
てあります。
DSC08749.jpg

タラのバターホイル焼の日は全く同じ。ただしバターは子供サイズです。
DSC08754.jpg

こちらはスウェーデン風ミートボール。
お肉に下味はついていますがソースは味付け前のもの。
DSC08762.jpg

またタラですがこちらはトマトソース煮。
白くゴロゴロしているのは大好物のパネ(ハースニップ)。

写真はありませんが、ステーキの日やブタの生姜焼きの日もお肉だけ
焼いて小さく切って与えています。うちはフィレ肉が多いので柔らかい
から心配はしていないのですがなんせたんぱく質が大好きなので凄い
勢いで欲しがるため口の中パンパン。喉を詰まらせないかと心配する
ぐらいです。
相変らず自分では食べないという現状ですが・・・

大人と同じ、と言ってもどちらかと言えばtintinも食べられるような
物をメインにするという考えの献立です。幸い、luluは私の父の様に
水炊きが食べたいとかいう人ではありませんのでその点は少し楽
かなぁと思います。



離乳食完了期-取り分けてます

DSC08542.jpg

tintin1歳2ヶ月も終わろうとしているこの頃の食事内容です。
もう重さを量ることは無くなったのですがおおよそこのぐらいだと思います。

朝:ヨーグルト125g / 小さなトースト1枚

昼:上の写真の様な感じ。
  ご飯は大人と同じ固さのものを70g程
  野菜を100g程
  果物とヨーグルト(食事を残した時は果物だけ)

おやつ:ヨーグルト125g
     果物
     ビスケット1枚

夜:3人で一緒に食卓を囲みますのでほぼ毎日大人と同じ物を取り分け
  て食べています
  合わせてヨーグルト 125g
  食が進まなかったときは果物も

お昼ご飯、この日はとってもシンプルですが穀物はスムル
人参・蕪・パネ(ハースニップ)・ブロッコリ・パプリカ
全て茹でたものを切っただけ。
野菜は3.4日分色々茹でて置いてあるのでそれを取り分けでトマトソースと
合わせたり、牛乳と合わせてとろみをつけてシチュー風にしたり。
時間がないときはご飯と合わせてチャーハン風にしたりと様々です。

夜ご飯はtintinも食べられるようなものをあえて選んで作っています。
ステーキの時は切り分けて小さくしてあげていますし付け合せの野菜
は難なくクリア。 最近は寒かったのでトマトやパプリカでファルシに
したり、グラタンだったりとオーブン料理が多く登場していました。

昼は全く塩なしですが夜は大人の味付け前に取り分けたりするものの
お肉に軽く下味を付けて焼いたり煮込んだりした後での取り分けなので
少しは塩分を取る事もありますが極力なしで。小児科医からは不要だと
言われているので。
そして肉や魚などのプロテインは1日1度だけ。おおよそ40g程です。
夜の取り分けでプロテインを上げられないようなメニューの場合は
昼に出しています。本当は夜より昼の方が消化が良いらしいのですが。

大きな口を開けて食べてくれるようになり、殆ど完食してくれるので
助かっています。(が、別の悩みもあります。それはまた今度)
今のところ大した好き嫌いもなく果物・野菜・穀物は何でもたべてくれる
ので正直luluより楽です

離乳食完了期-ここ最近の様子

DSC08400.jpg

ヴァカンス中に手作りしていたとは言え上記写真の様なすっかり
手抜き料理でしたがtintinご満悦。
加熱も好きだけれど生のトマトが大好きなので皮を向きバジルを
散らしてオリーブオイルをかけただけの状態ですが暑さのせいも
あってかかなり食が進んでここでいっきに食べる勢いがつきました。
合わせてよく食べたのが同じく皮を向いて火を通したズッキーニ。
どちらも大好物。準備も楽な上に喜んで食べてくれるのでお互い
気持ちの良いご飯です

DSC08473.jpg

沢山のズッキーニを頂いたのでラタトゥイユにしたところこちらも
大好きなようでいくらでも食べてくれました。
蒸した白身魚を合わせて少しずつ大人の食事に近づいてる様にも
見えますよね。 このパスタは親指の先程のサイズで茹でただけ
なのでこちらをtintinが必死につついて口に運んでいる間に汚されたく
ないラタトゥイユをせっせと運ぶ私。そうは言っても最後はどちらもつつ
く羽目になるのですが。

DSC08245.jpg

肌寒くなってからは夏野菜も終了。体を冷やさないように冬野菜を
取るようにしています。蕪とマッシュルーム、人参、玉葱を煮込んで
最後に牛乳とコーンスターチでとろみをつけたスープ。
蕪が大好きなtintin、こちらもなかなかいいスピードで食べてくれます。

DSC08432.jpg

果物は相変らず桃類をメインに食べていますが甘さ控え目なイチジク
やプルーン類なども好き。ヴァカンス中は苦手だと思っていたメロンも
沢山食べてくれたし果物は今のところ何でも食べる様子。ベリー類は
苺以来試していませんがなんとなく苦手そう。。こちらのは酸っぱい
ですからね。。

食事に関してはもう大きなものも食べられるので意図的に大きくカット
して試すというような事はしていないし、今週からは夕食はほぼ大人と
同じメニューからとりわけて、家族3人一緒にとり始めました。
もちろんまだ1人では食べられないのでゆっくり楽しむというわけには
いきませんが。



 | HOME |  »

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム