FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

パプリカ記念日

DSC03873.jpg

赤ちゃんの頃は食べるのは遅くても何でも食べてくれたtintin。
2歳を過ぎてからは随分と好き嫌いもするようになって食べられる野菜
は片手に収まるほど。

それがここ最近は味付けや形状を変えれば食べられるものも出てきました。
この日食べられたのがパプリカ!
もう1年以上も食べられない状態でした。
luluの大好物、鶏肉のカシューナッツ炒めが夕食。
恐らく鶏肉しか食べないだろうと思って居たけれど、食べてごらんと
言うとささっと口にしてそのまま食べ続けていたので心の中でバンザイ!
緑は食べられなかったけれど、こちらはやや苦味があるので理解。

最近おつまみに食べているカシューナッツが入っていたのも気に入った
のか随分といい食欲を見せてくれました。
少しずつ、少~しずつでも食べられる野菜が増えてくれることを願います。
スポンサーサイト



tintin 3歳8ヶ月

DSC03599.jpg

3歳9ヶ月を迎えたtintin。
3歳8ヶ月(まで)の記録です。

外出禁止中につき家に居る事が多いtintin。
幼稚園の課題もそこそこにいつも遊びたがりますが先生に相談したところ
年少さんならそんなものだと。無理強いさせなくてもいいのでやる気がある
時に興味があるものでもすこしずつ始めるようにしてくださいとの事。

大好きなのは音楽!
それも赤ちゃんの時からずっと聞いているHanri Dès
https://youtu.be/F5bP8YHZ1C8
歌いながらギターをかき鳴らすのがお決まり。
1時間でもコンサート音源を聞きながらなりきってます。
当然歌詞も丸暗記してますが同じ時間をずっと聞いてきた私はまだ
さっぱりという頼りなさです。

普段の生活なら皆で食事を取るのは夕食だけですが、全体的に和食
よりは洋風が多い我が家ではナイフ・フォークの使用がほとんど。
それなりには使えていますがお箸はまだまだ練習箸のtintin。
家で昼食の機会がある今、できるだけお箸を使ってもらおうと気を
使っています。ラーメンやお魚、ちょっと滑りやすい野菜なども上手に
食べられるようになって来ました。
DSC03592.jpg

DSC03787.jpg

引き続き機会を増やしていきたいと思います。

家に居るようになってもうひとつ変化が。
ほぼ私と話す時は日本語になりました。
変な発音があったりしますがそれでもなかなか上手に話せます。
luluと話す時は仏語、私とは自然に日本語になりました。
今難しいな、と思うのは物の単位。
車などは好きなので1台、2台と言えますが、人を数える時に1本と
言った時はびっくりしました。これは少しずつ機会あるごとに直して
いかねば。
語彙はフランス語に比べてまだまだ少ないし、分からない単語の部分
だけをフランス語で置き換えたりしますがこれも○○だね、と言い直すと
本人もその通りにまた言い直しています。

トロティネットで駆け回るのが好きで、散歩に出掛けようと言っても嫌と
言うのにそれじゃぁトロティネットでと言うとしぶしぶ出掛けてくれることも。
出掛ければ楽しそうにしているのだけれど。
そんなわけでもう外で抱っこ、と言われる事はほとんどなくなりましたが
家でも抱っこと言われることはなく、私から抱っこしよと言っても、イヤー
それより一緒に遊んでで言われます。。。甘える時期は本当に僅かだ
ったのだと思うと急に寂しくなります。

我がままが随分少なくなりましたが困っている事が2つ。
1つは毎週木曜がぐずぐずマン。学校があろうがなかろうがこれは変わり
がない様子。。。
もう1つは話を聞かないと怒る。大人が話してる最中でも割り込んで話
終わるまで待ってと言っても聞かない。これも根気よく頑張らなければ
ならないところですが本当に大変です。呼ばれてもこちらが返事をする
まで100回でも呼ぶんじゃないかという勢いですから!

とにかく、今は毎日24時間家族3人でいるのですら色んな事が見えて
来ます。この1ヶ月で随分と変わったと思えることもありますが週単位で
変化を感じる事もあります。この環境がそうさせるのか、それとも今まで
細かく見ていなかっただけでいつもこんなに変化していたのか。

人生の中でも色んな意味で貴重な引篭もり期間です。


Bretzels / ブレッツェル

DSC03363.jpg

年が明けて、今までより更に活発に動き始めたtintin。
幼稚園でおやつをしっかり食べているはずなのに夕方家に戻ると
何か食べたいとぐずりだす。
ご飯の時間まで1時間もあるけれど先に食べる?と聞くもパパが帰って
から一緒にとそこは譲らない。その日はクッキーをあげたけれど、食事前
に甘いものもな、、と思って購入したのがブレッツェル。
この独特の形でご存知の方も多いかと思います。
学校の他のお母さんとお話してると毎日ちょっとだけアペロしてる、と
聞いたのでちょっとならいいか、と。帰宅して永遠ぐずぐずされてはたまら
ないのとお腹空いてるのにガマンしなさい、も可哀想だし。
これなら揚げてないし少しなら問題ないかなと。

チーズを食べないtintinですがcantal entre deuxというチーズだけたべる
ので3つほど小さなキューブ状に切りこのブレッツエルを4つ程食べると
いう形に落ち着きました。調子がいい時は更に牛乳も少しだけ。

こんな僅かな量ですがお腹が落ち着くようであとは機嫌よく遊んでいます。
幼稚園の給食、ちゃんと食べてないのかなぁ・・・食べてないんだろうなぁ。

夕食時もしっかり食べるので(メニューにもよりますが)邪魔になる量では
ないようです。

La cité des sciences / 久し振りの科学館

DSC03332.jpg

昨年12月より大規模なストライキが始まり、皆さん大変な苦労をされて
いましたが実質収まってきた状況のここ最近。幸い、tintinのクラスの
先生は頑張って学校まで歩ける距離にお住まいなのとあまりに休み
が多いので子供を優先に考えてくれてストに参加する事もほとんど
なくほぼ通常通りクラスが開かれていました。
とは言え休みを余儀なくされる事もありましたが。

さて、9月の学校が始まってからは折角購入した年間パスを活躍
させる機会も少ないので休みになったこの日朝からお弁当を持って
行ってきました、科学館。
tintinも大喜びで遊びまわっていました。
DSC03325.jpg

遊び方も毎回変わるし、初めて来た頃と比べると随分と色んなもの
に積極的にチャレンジするようになったな、とその変化を見つめながら
嬉しくなってしまいます。
あまりに色々な事にチャレンジしたがるために困る事も。
2歳から7歳のコーナーなので大きい子たちが平気で遊んでいる事にも
挑戦しますが上手く出来ずイライラとかんしゃくを起こしてしまいます。
ちょっと離れたところで見ているのですが“ママ、来てよっ”と金切り声
で呼ぶものだから私も叱る事を何度か。。。
こういうところでは楽しく遊びたいものですねぇ。


tintin 3歳5ヶ月

DSC03257.jpg

tintin、3歳6ヶ月を迎えました。
しばらくサボっていた成長記録、誰の為でもない私自身の為ですから
また出来るだけ記しておこうと思います。
3歳5ヶ月(まで)の記録です。

学校が始まり一気に変化したように思います。
出来る事も沢山増え、フランス語の語彙は既に私より多いはずです。
子供の言葉ですから分かりづらいと言う事もありますが、それをさし
置いても“何を言っているか分からない”“それ、どういう意味?”
という言葉や単語が沢山出てくるようになりました。
日本語においてはどうでしょう??
基本はフランス語で返事もするのにスイッチが入ったように日本語
だけで話しかけてくる事もありますがやはり日常で使っていない、
私との会話だけでは語彙が増えないと実感しております。
次回日本帰省時にはもっと色んな種類の本を買ってこようと思います。

今までしなかった粘土遊びをしたがるようになりましたが、基本作るの
は私、お手伝いするのはtintinっという感じですが主導権は常にあちら
ですので召使のような感じで遊んでいます。私も嫌いではないのでいい
のですが。と言うのも今までtintinは電車や車なんかで夢中になって
遊ぶので私の関心ゼロ!一緒に遊ぶ事も膨らましてあげる事も出来ず
もっぱらluluの担当でしたが粘土遊びならちょっとは楽しめます♪

困っている事が・・
歩かないのですよ、私と一緒だと。
他の人とならどんどん歩くのに私だとダメ。例えばluluと外出した時や
luluが学校の送り迎えをする時はきちんと歩きますが、私の時はすぐ
に抱っこ抱っことせがみます。大人の足で5分足らずで到着する場所
なので歩いて欲しいと思うのですが。。あそこまでは歩こうね、その後
少し抱っこするねという具合でだましだまし。時には厳しく言い聞かせて
歩かせる事もあります。物理的に重くなってきた(12kg)という事も
ありますがどんどん自分で歩いてもらわないと一緒にいるときの行動
範囲が広がらない。ベビーカーを使うのは本当に限られたとき(買い物)
だけなので折り畳んで使用しないようにしています。
今だけなんだから抱っこしてあげればいいじゃないって思う事もある
のですがいつになったら歩く事やら。

学校に入ってから拍車がかかるキカン坊ぶりに頭を悩ませています。
相変わらず泣いて転げまわって駄々捏ねまくってという事はないので
すがいつまでもぐずぐず言ったり笑って本気にしなかったり、何を言って
もnonで返してきたり。極力怒りを露にしない様にし、しっかり説明して
言い聞かせる様にはしていますが時々雷を落とします、もしくは無視を
決め込みます。自分で悪い事をしていると分かっているものですから
(わざとやる)怒った顔して無視していると泣き崩れて甘えて来ますが。
これ、いつ収束するんでしょうかね。。そして私は間違ったやり方、
叱り方(怒り方)をしていないだろうか?と自問自答したり凹んだり。
随分早くこの時期に突入した同い年の女の子を持つお母さんが、
だいたい1年ぐらい酷かったわ~と言っていたので年中さんに上がる
頃には落ち着くかしらと思っているのですが。。

何かと(母親の方の)悩みが多い時期ですっかりストレスを溜め込む
私とは裏腹にちょっとした病気をもらって来るも、いつも元気いっぱい
のtintinです。
3歳6ヶ月は家族3人楽しく過ごせるようにお願いします!!

 | HOME |  »

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム