FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

好き嫌い始まる

DSC09248.jpg

とある子供施設の中庭で見つけたコレ。
カカシでしょうかね。。随分と愉快な顔をしているのが寒空で可哀想に
思いながらも笑いをこらえてしまいました。

義両親に預ける数日前から徐々に好き嫌いが始まっていたtintin。
今まではあれこれ調理したものよりも茹でただけの人参、蕪、かぼちゃ
そしてパネ(ハースニップ)が大好きでしたがそれらを拒否。食べたり
食べなかったりもしましたが我が家に戻ってきてからは完全拒否。

義両親から報告は受けていたので驚きはしなかったもののやはり
ショックでした。食べるスピードはノロノロだし食べる事に集中する
時間も本当に短くてあとはだましだましだったここ最近。それでも
出したものはほとんと最後まで食べてくれる事が殆どだったのに
ここ最近は撃沈。
一番びっくりしたのはあんなに大好きだったバナナも嫌がるという
始末。おやつに出したけれど全然食べてくれなくて他の物に気が
行っている隙に口にいれてみたらびっくりしてベーっと出されて
しまいました。こんな事はもう滅多にない事で私、激怒!
と怒ってみたけれど後ほど反省。。。食べ物を無駄に扱う事など
tintinには珍しい事で以前乳歯の生え初めの頃にあったぐらいかと。
その後、フォークで荒つぶししてヨーグルトに混ぜると難なく食べて
くれました。

大好きな白米も拒否。。。パンやパスタも少量で終了。有難い事
にヨーグルトだけはかなり食べてくれます。やはりお腹は満たされて
いないからなのでしょう。
義母が持たせてくれた茹でただけのレンズ豆やグリンピースが
ここ数日のお気に入りで夢中で食べてくれます。豆類とは言え野菜の
類を食べてくれてホッとした瞬間でした。

ヨダレの量もびっくりする程なのでもしかしたら奥歯がそろそろかも
しれないと思うのと、調べてみると1歳半から好き嫌いが激しくなる
のはよくある事なのだとか。近所の姪っ子ちゃんもそうだし、
先日PMIで知り合った女性も同じ事を言っていました。
彼女にはもうすぐ3歳になる男の子がいるのですが、1歳半を過ぎて
急に好き嫌いが激しくなり半年程して急に色々な食べ物に興味を
示し始めたのだとか。今ではまたもりもり食べるようになったけれど
それまではとにかく食べてくれと毎日思っていたとの事。

さて、tintinの場合はどうでしょうか。
少し悩みましたし色々考えましたが、無理矢理食べろと言っても食べる
わけがなく、何かと交換条件を出して納得するわけもない。今はただ
食べられる食材を見極めて無理強いすることなく過ごそうと思います。
無理強いさせると私の方までストレスで疲れてしまうので、良くないかも
しれないけれどまぁいいやという気持ちでしばらく過ごしたいと思います。
これが大人になるまで、なんて想像するとぞっとしますが。


スポンサーサイト



生姜のケーキ

DSC09125.jpg

例のローズベーカリー本から先日とっても美味しいケーキを焼きました。
半量で作ると小さなパウンド型の分量に。
レシピ通りだとそこへ摩り下ろしのナマ生姜を大さじ2杯!
流石にそれは多いのでは?と思って大さじ1杯にしたけれどこれが
ヒーというぐらい辛くて失敗か?と思ったのですが食べるにつけなんだか
クセになる。 ナマ生姜の他にも粉末の生姜やスパイスミックスも加える
のでベースはパンデピスの様な感じ。
砂糖もかなり少なかったし、欲しがるのでtintinにも小さな一口を上げて
みるとなんとこれが大好きな様子でもっと頂戴と。

さて、気をよくして今度は更にナマ生姜を少なくし、それ以外は先日
通りのレシピで作ってみると・・・・なぜか失敗。
もっちもちに仕上がってしまいました。。どうして

ナマ生姜が強すぎるせいでluluは殆ど食べてくれなかったのですが
今度は生姜少なめでまたふっくら焼きあがるように挑戦!!

1週間のヴァカンス-その3

DSC09184.jpg

私がお迎えに行ったのは1週間後の金曜日。
チビちゃん達のお昼寝中に到着しました。
そして1泊させてもらって翌日の昼食前に帰宅。なぜそんなに急いで
帰るのと義母に突っ込まれるも、義父はパパとの時間も大切でしょ
とフォローしてくれました。その通り!!

それまでの間子供達と義両親の行動を観察させてもらいましたが
とにかく自由。
親だったら、と言うよりも私だったらキャーと思うような事もあれこれと。
この日は最高気温2度でしたがお昼寝後は公園へ出かけ子供達の
満足のいくまで遊ばせ、挙句には公園でおやつ。。寒さで手袋をした
私の手はかじかんでしまいます。
“有難い事に”スプーンを忘れてヨーグルトが食べられないという事
が発覚して残りは家に戻ってからという事に。心から喜んだ私。
私が迎えに行った時発覚したのは二日前から二人とも鼻風邪を引い
ていたということ。その後咳も始まりましたが“子供は外でエネルギー
を発散させなければならない”らしい。。

義両親、神経質なくらい綺麗好きですが子供に関しては頓着がない
らしく、、tintinの着替えもきちんと1週間分もたせましたが靴下は
2足しか使ってないという状況。。。その他衣類もしかり。
お風呂は2日に1度入れてくれているけれど中で遊ばせお湯を
ボディジェルで泡立てただけで特にしっかり洗うわけでもなく
髪も1度しか洗ってないとか。お風呂上りのお鼻掃除も耳掃除も
名目程度だったため帰宅後しっかりお湯で汚れを拭き取りました。

食べるのも遊ぶのも最低限のルールさえ守れば自由その物。
洋服に食べこぼしは当たり前、髪にもバナナが?!
どこで転がろうが、どんな汚れたものを触ろうが、どこで叫んで
何をぶつけて遊んでも嬉しそうに一緒になって遊んでる。
叫ぼうものならもっとお腹から声だして!なんて煽ったりして(笑)

その他にも色々色々色々。もう書ききれないくらい。
これ、文句に聞こえます?
えぇ、文句ですよ、文句。
でも、それと同時になんだか羨ましくも思える事なのです。

自由気ままに振舞う子供達。ストレスはどこにもなくストレスを抱える
母の顔色を伺う事もない。好き放題させてもらって新しい面がどんどん
見えてくるし、あらこんな事も出来るんだ、という驚きも。

甘やかされているはずなのに甘えた態度は取らず自立心旺盛に行動
しまくっていました。

さて、家に帰ると・・・甘えん坊炸裂
なぜこうなるか、と頭を悩ませるほどです。

週末はluluもいてまだ良かったけれど、月曜の本日は疲労困憊の
私です。朝から覚悟をしていた為食事の準備は起こす前に一通り
終えてあったので何とかなりましたが私がキッチンに立とうものなら
もう不満の声をあげ、夕方はずっと抱っこ・・・
大丈夫?と心配で確認の電話をしてくれた義両親はごめんなさい、
などと謝っていましたが全くもって彼らのせいではなく、むしろ私に
原因があるのではないか、、と疑いはじめる今日この頃です



1週間のヴァカンス-その2

DSC09167.jpg

この1週間はお料理も手抜き。私も“休む”と決めていたので。
まずtintinの分を準備しなくて良いという事、ランチは頻繁に友人との
約束があった事、そして子供と一緒では食べられない簡単かつ好きな
物を作れるという事。

お昼は出来るだけtintinと同じ物を食べるようにしています。
なぜなら私のお皿を見るとそちらを食べたそうにするから。
でもこの間はそれも気にしなくて良い!
上の写真のパスタ。bletteという野菜を買ってみたので味見がてら作って
みました。
玄米(子供と一緒なら白米なので)にアボカドと納豆、海苔の乗せた
ものを頬張り至福のひと時。
DSC09180.jpg

tintinにはまだ加工肉はあげたくないけれどluluが非常に欲していたので
ソーセージの煮込み。私はストラスブルグ、luluはモルト。
DSC09169.jpg

辛い辛い麻婆豆腐。

DSC09182.jpg

画的に全くイケてなかったので写真はないけれどコリアンダたっぷりの
インドカレーも♡

以前はこんなものをしょっちゅう食べていたけれどまだまだ数年は無理
そうなものばかりです。

1週間のヴァカンス-その1

DSC09183.jpg

16日の夜、義家族との食事会がありそのままtintinは義両親に連れられて
彼等の家に1週間滞在する事に。

事の始まりは義兄カップルからの提案。
只今冬のヴァカンス真っ最中のフランスですが、彼らの7歳の息子が
1週間スキー旅行に出かけることになり、では大人も少しのんびり
しようと2歳の娘を義両親に預ける事に。
そして義姉が、その間tintinも預けない?子供2人の方がきっと楽しい
と思うの、と。 

かなり前から提案を受けていたので随分迷いました。
週末だけという事はあったけれど1週間もお泊りか、、と寂しい気持ち、
不安な気持ち、そして子育てを放棄するような気持ち。色々あったので
すがtintinが従姉妹とは言え長時間他の子供と交わる事が本当に少な
いという事、母親と一緒にいると甘え心が勝りいつも新しい事に挑戦
する気持ちにならない事などを考えると少し離れてみるのもよいかもと
思え預ける事に。
学生のヴァカンスが多い仏生活、これからこういう機会も多いでしょう。

預けてみていざとなれば私もいつでも合流出来るのだしと思い電話を
頻繁にかけていましたが私の心配をよそに、子供の可能性を最大限に
引き伸ばしてくれる義両親と、同じ年頃の従姉妹と共に良く食べ、良く
寝て、良く遊び随分毎日楽しそうに過ごしている様子。

私も家の事を色々片付け、友人とランチやお茶の予定など盛りだくさん
いれさせてもらって母子ともにヴァカンスを楽しませて頂きました。

寂しい気持ちもあったし、毎日何かしら思い出しては早く会いたいな
という思いを繰り返していましたがそれでも今だかつてない身軽さも
味わわせてもらった1週間でした。


tintin 1歳6ヶ月

20180216 1

1歳7ヶ月を迎えたtintin。
1歳半も健康に過ごし大きく成長した1ヶ月でした。

この1ヶ月は1日を通して天気が悪いと言うよりは1日の中で何度も雨が
降ったり止んだりして晴れ間が見えたと思いちょっと遊びに出かけようと
思ってもたもたと出発準備しているとまた雨が降ってきて断念・・という日
が多く、また気温がかなり低く公園遊びが出来る日は殆ど無かったように
思えます。以前も少し書いたように午前は何かしらの教室や子供の催し
に顔を出したりしている事もあり午後のお昼寝後、暗くなる前の僅かな時間
に上記の様な状態なのでタイミングも合わず、家に居ることが殆どでした。

手袋もはめず遊べそうな日が久しぶりにあったので公園へ出かけてみると
今まで出来なかった事が出来るようになっていてびっくりしました。
そのひとつが上の写真。滑り台の階段を登る事なんて出来なかったけれど
本人が登ってみたそうにしていたので先に上がった子のマネをして何度か
繰り返すうちに登れるようになりました!!私も嬉しくて拍手
暖かくなるとまた出来る事も増えてきそうです。

室内では今まで興味を示していなかったけれどまた見せてみるとちょいと
やってみようかな、という感じで少し遊びだしたりもします。いつ興味が湧く
のか分からないので出来るだけ手の届くところに置いておこうと思うのです
が全てを置ける訳でもないのでそろそろ新しく棚を設置しようかと思案中。

私たちのベッドでゴロゴロしているとき掛け布団をめくりトンネルを作って
あげると奥まで探索に出かけ、そしてまた戻ってくるという繰り返しを楽し
んでいます。そのトンネルをふさいでしまってもきゃっきゃと喜んでいるので
まだ暗闇は怖くない様子。もうちょっとそういうのは先でしょうか?

少しずつ、luluがtintinに車をプレゼントし始めました。
それが嬉しくて嬉しくて"ぷぷぷー"と言いながら遊びますが、床を走らせる
のではなく、なぜか大切に持って歩いたり、椅子に座り、テーブルの上だけ
で走らせています。。。そしてまたきちんとあったところに駐車させて終了。
時々思い出したように取りに行って少し眺めたり触ったり。ドアの開閉など
して遊んでいますが誰が運転するの?と尋ねるとpapaと応えます。

ここ最近はtintinお気に入りのCDを一日中かけております(疲)
こっそり他のアルバムに変えると怒ってスピーカーを指差します。
そのアルバムは何らかの動物がいつも主題になっているのですが聞きたい
曲の動物が載っているカード(名前を覚える動物カードがあるのです)を
持ってきてこの曲かけて!とリクエストも。。

こちらの言っている事は日仏両方殆ど理解しているように思いますが
ここ2.3週間でイキナリ色々な単語を発し始めました。
続きはこちら
↓ ↓

続きを読む »

離乳食完了期-まとめ

DSC09034.jpg

一般的に離乳食の完了期は18ヶ月まで、となっているのでここらで
今現在の状況を。
初めはまめまめと更新していた離乳食日記も後半はかなりザックリ
ですね。。

続きです
↓ ↓

続きを読む »

予防接種と小児科医の健診(18ヶ月)

DSC09128.jpg

昨年の11月からの久しぶりの健診。
特にコレと言って不安要素はなかったので気楽に行って来ました。

が・・・気楽なのは私だけ。
tintinは何日も前から予告しておいたのでドキドキだったかもしれませんね。

今回は2針チクっと刺しました。
予防接種混合とC郡髄膜炎。
今回はDr.が後者は痛いヤツだから抱っこしながらにする?と聞かれて
そうさせて頂きました。1つ目は難なく終了、2つ目はやはり痛かったようで
ぐっとこらえていましたがみるみると今にも泣き出しそうな表情に。
それでも頑張ってガマンしました。偉い!!Dr.からも随分褒められて気を
良くしていたtintinですがその後絆創膏をつけようと足に触れようとしたら
随分ビクビクしていました。家に帰ってからもここが痛かったね、と何度も
指差して説明していました。

さて身体測定、身長は81.5cm で丁度平均の真ん中
          体重は9.2kg こちらは相変らず軽めですがtintinの
成長曲線は綺麗な弧を描いているので問題なし。

今回処方していただいたのはビタミンDですが、今までは瓶ボトルから
毎日数滴落として使用していたのですが今度からはこちらの1回飲み切り
タイプを3ヶ月に1度摂取します。私が妊娠中に飲んでいたものと同じもの
です。

小児科医によって様々でまだ瓶ボトルタイプのものを摂取している子も
いればもう摂取終了という子も居るようです。こういうものは不要だという
人もいますが以前も書いたように私はこのDr.を信頼しているし不要だと
思われるものは不要と言ってくれ、子供にむやみに薬を与えるべきでは
ないという考えがある方なので頂いた処方どおりtintinには与えています。

体については問題が無いので生活面の事を色々お話したのですが
最近気になるのは食事の事。。
もうスプーンを持ってごそごそするのも飽きてしまいまた食べさせてよと
口を開けるだけ。やはりその間遊びたくなるので何かいじるものを要求
するのですが、もう1歳も過ぎたし私としては食べる事に集中してほしく
出来るだけ食事以外のものは渡さないようにしています。そろそろテーブル
でのマナーも教えていく頃では、、、と思っての事です。
ところが、先生はそういう教育は3歳ぐらいからでも十分でまずは食べると
いう事が大切。特にtintinはやせっぽっちで食への意欲は低い方なので。
今は興味のある限りそれを与える事、食卓は退屈な場所ではないという
認識を持つ事が必要なんだとか。
ここはちょっとう~ん、、、と思うものの今までストレスだった気持ちも少し
和らぎました。それでも私のしたいやり方ではないなぁと思えるのですが
Dr.からは"相変らずあなた厳しいわねぇ"と言われる始末。

Dr.とは同じ地区に住んでいて立ち寄るお店も共通している事が多いので
以前ばったりと娘さん(10歳以下)と一緒の時にお会いしたのですが
それはそれは躾の行き届いた利発そうな娘さんで私と別れた後も2人で
なにやら会話しながらあれやこれやと買い物しているのを見たのですが
こういう"結果"を見ると先生の言うようにやっていてもいいかなぁなどと
思ってしまいます。

さて、次は2歳まで健診がありません。
それまで何事もなく元気でありますように。

旧正月来る!

DSC09115.jpg

インスタントラーメン!

いつ振りでしょうか??
とっても美味しく頂きました。

実は近所のスーパーでこんなものを見つけてしまったのです。
DSC09112.jpg

もうすぐ春節、旧正月を迎えますがスーパーではアジアンコーナーを
特別に設けて通常は置いていない商品が豊富に陳列されています。
日本メーカーのお味噌や米酢にゴマドレッシング。中国、韓国、タイの
食材まで。ん?旧正月祝うのはどこの国??
なんてことはこの際問題ではありません!とにかくアジアンな食材なら
なんでも並べてしまえという感覚。 でも見るのはとっても楽しい。

出前一丁も日本では見かけないこんな"東京醤油"もあれば海鮮味とか
鴨味とか色んな味が並んでいます。

数日前に家のポストにアジアンフェアの広告が入っていたのですがこれも
またなかなか突っ込みどころ満載で。。
DSC09126.jpg

ふむふむ、日本のコーナーにお寿司専用のお米にキッコーマン醤油。
そして中国のコーナーには、、、
DSC09127.jpg

あれ?寿司キット、紅生姜、そしてお寿司用の醤油?!
境目が良く分からないご様子で。
でもまぁ、日本のフランス料理店に行ってもそれはイタリアンでは?
という物が出てきたりもするのでこういうのは外国ならではのご愛嬌。
楽しく観察させていただきました。

あぁ、美味しい中華が食べたいなぁ。。



Juiet

DSC09065.jpg

先日マルシェに行ったら丁度マルシェのおじさんが"ちょっとそこまで"
と休憩しに行ってしまい、若いお兄さんが対応してくれたのですが
荷崩れしないお菓子向けのリンゴのオススメは?と聞くと、おじさんに
電話するとか言い出すのでわざわざそんな事までと思い、えいやと
買ってみたのがこのジュリエット。

煮る前にひとつ味見でtintinと食べてみると程よく歯ごたえがあって
みずみずしく十分だけれどすっきりした甘さ。
私の苦手な粉っぽい感じは全くありませんでした。
お菓子用に煮込んでも全く型崩れすることも無かったし火を通しても
これまたすっきりとした甘さのままで美味しくなりました。

先日のクランブルケーキに使ったものです。
とても美味しかったのでまた購入してしまいました。
今年はしばらくこれにはまりそうです。

 | HOME |  »

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム