パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

先輩のお話

2129 003

何もかも見習いたい!と思うような素敵なお友達がパリに居ます。

以前は比較的近かった住まいも我が家の引っ越しで離れてしまい、
私はまだまだtintinとの時間の使い方も上手ではない為、外出の
予定を立てるのが難しいのですが、やっと彼女を訪ねる事が出来
ました。

またまたステキな手作りのお菓子でおもてなしして頂いてお邪魔
するのが申し訳ない気持ちにも。。でも嬉しい
お昼寝のタイミングを逃してしまい絶賛ぐずぐず中のtintinと共に
ではなかなかお喋りにも集中できず(毎度ですが・・・)のんびりと
お邪魔させてもらった割にはきちんと話したいこと、聞きたい事も
ままならず。ただ、これだけは絶対聞いておこうと思っていことは
到着直後にすぐに切り出してかなり不自然でしたが

帰りには甘い物好きなluluの為にお手土産まで持たせて頂いて
ルンルンと帰宅。ルンルンの理由はそれだけではなく、やっぱり
子育て中心の話題になってしまうのですが、子育ての先輩に話を
聞いてもらい、経験談を聞かせてもらった事が大きかったと思います。
たまに、子育て意外の自分自身の事についてダラダラとのんびり
お喋りしたいなぁ(できれば1杯飲みながら)と思うのですが、そんな
日はまだまだ遠いようです。


スポンサーサイト

COMMENT▼

まぁ たくさんのご馳走☆゚ こんな素敵なおもてなしされたら感動だ!しかも子育て中ならなおさら! 日々の育児で疲れた気持ちが一気に明るくなる。笑
こんなお友達がいるなんてcoco良かったね♪
私も 時々遊んで頂いている一歳上の男の子がいるお母さんと仲良くしてもらって ケーキや手料理が出てくると申し訳ない気持ちでいっぱいで すみません。と言いながらも嬉しくて いつも完食。笑
同じく 落ち着かず愚図るノエルを相手しながらの会話。 cocoが聞きたいことを直ぐ聞いちゃう気持ち よーく分かるよ。

Re: タイトルなし

★みきっき

ねぇ、凄いよねぇ。
私もおもてなし返ししたいけれどなんせ腕が違いすぎて。。。
美味しいものを知ってる人に何かを作るって本当に緊張する
事だよねぇ。そんでもってどこにこんな時間があるんだろう
と思ってしまうよ、ほんと。

子供居ながらの会話って難しいよね。
お昼寝してくれたらその間でもちょっと集中できるのにと
思うけれど身近じゃない人と居る時って子供も緊張するみたい
でお昼寝どころじゃないもんねぇ、、 ま、これも大人都合
だけれどねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム