FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

exigeant(e) / 面倒な人?!

DSC08572.jpg

そう言えば、2024年のオリンピックにパリが誘致を成功させたそうで。
(↑遅すぎるトピック)
あまり話題にはならず盛り上がるのは行政のみの印象。さらに観光客
を増やしそこからごっそり収益を得ようという試みがあちこちで。
市民間では"決まったね~"なんて会話もほぼないのではと思えますが
2020年に東京、その4年後がパリというのが個人的にはちょっと不思議
な気持ちになりました。

さて本題。
フランス語レベルいったいいつになったら向上するんだと最近は自分に
がっかりしつつも妊娠中から勉強もほぼしていない常態で虫が良すぎる
願望ですね。。
そんな私が最近知ったばかりの単語。
exigeant

友人の食事会で隣になったの年配の女性と随分ウマが合ってずっと
話しこみちょっとした最近のモヤモヤなんかも聞いて頂いたのですが
数時間話し込んだ彼女が私の事をexigeante と形容したのでした。
そういうわけだから焦らず一つ一つやるしかないわねという感じで。

その単語の意味が分からず説明してもらってもイマイチピンと来ない
ので帰宅後電子辞書で調べてみると
面倒くさい人
うるさい人

え?!なんだこのネガティブな形容詞は、とびっくり。
lulu曰くフランス語では悪い意味で使われるだけではないよ、との
事だけれど電子辞書ではどうなってるの?と聞かれ答えるともう
ゲラゲラ笑って彼女はさすが心理学者、まさに日本語の通りだ、と。
茶化されておしまい。
そう、彼女のお仕事は心理学療法士。

まぁ、初対面でありluluも言うとおりネガティブな意味合いではない
とすればいったい日本語ならどういう表現がぴったりなの???
とまたモヤモヤが増えたのでした。
電子辞書の通りでもあると自身も思うのですがね。

どなたかお分かりになる方がいらっしゃればこのモヤモヤを是非
解消してください。
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

あんまりポジティブな感じの形容詞の印象じゃないと思ってたけど、グーグル翻訳先生、こだわるって訳してるからこだわり屋さんって事なんじゃない。^^
ちょっと笑ってしまったけど、専門家のアドバイスもらえてよかったね。
前に心理療法士のクラスメイトがいたけど、やっぱり聞き上手で見つめ方からうなずき方まですごく心地がよかったな。

No Subject

そういえば時々耳にする単語ですよね。
私も改めて電子辞書をひいてみましたよ。

1.要求の多い、気難しい
2.多くの条件を必要とする、無理の多い

“自分に厳しい”ということでは?
cocoさんのお話をお聞きしたり、ブログを拝見していると、
手をかけていらっしゃるのはとても良いことだけれど、
追い詰められている(ご自身で追い詰めている)面もあって
もう少し手を抜けるのにな~と思ってしまうダメ母の私。

子育ては先が長いので抜けるところは抜いて、
緩く頑張りましょうよ♪(笑)

No Subject

その訳、この場合はちょっと感じが違うと思います。
多分その人は「こだわりのある人」とか「簡単に妥協しない人」と言いたかったんじゃないでしょうか。だから、ちょっと大変だけれどひとつひとつ解決していくしかないわね、と。

日本語の電子辞書は持ってきたのですが、今はほとんど使っていません。これは違うだろうという変な訳とか説明不足なことが多すぎて。面倒だけれど、すっきりしないときは仏仏で確認することにしています。日本語の辞書も、いいアプリを入れたらもっと便利に使えるのかな〜とか思うんですけどね。

No Subject

ご主人の言う通りネガティブな意味ばっかりじゃないというのは確かにそうかもしれないけど、完全にポジティブとは言えないんじゃないかと・・・。どっちかって言うと自分にも他人にも厳しい人、みたいな感じかな〜と。転じて要求の多い人となる、みたいな。

Re: No Subject

★あきこさん

分かりやすい訳を下さった方がお2人いらっしゃってなるほど~と思った
のだけれど、やっぱりまぁいい感じの言葉じゃないなぁという気が。。。

そうそう、この知り合ったマダムも聞き上手だった。
“アナタのお話聞きますよ”って全身からかもし出していてまさか本職
だとは露知らず(苦笑)
まぁ私の話に興味を持って聞き入って頂いてありがたいばかり!
そしてあきこさんも、ありがとうね♪

Re: No Subject

★tonyさん

自分に厳しい、はまだ何となくいい感じですよね~^^;
その方はひとつひとつ慎重に積み重ねていくというような
説明をしてくださって、ちょっとその時話していた内容からは
合致しなかったのでよく理解出来なかったのですが。 分かりやすい
訳を下さった方がいたので良かったら他のコメントも見てみてください
ね。そしてtonyさんもありがとうございます。

そう、以前もtonyさんにそういわれたことがあるのですが自分では
かなり家事では手を抜いてると思うのですよ。特に大人の食事に関しては。
でも子供のご飯となるとどんな風に手を抜いていいのかさえ分からなくて。
もっと楽したい、と思うもののじゃぁどうやって?って思ってしまうのです。
たしかに最近は色々大変になってきて食事ではなく教育の面で追い詰められて
ますよ。。。たまに辛い日もあります。


あ、大人食事のところで言うと手を抜いても一応手作りしてるわけですが
luluに言わせると手抜きの食事とはpicardで買ってきてチンの事だとか。。。

Re: No Subject

★梨の木さん

あぁ~、いい風に言ってくれますねぇ。ありがとうございます!
まぁその言葉尻には(だから面倒くさい)というのがあるのかもしれませんが。

まだまだ語彙が少ない私にとって電子辞書は大いなる友ではありますが梨の木さんが
仰るようにその通り使っても仏人にはは?と言われる事も多いですし、分からなかった
単語を調べてこういう使い方かしらね、とluluに聞いてもそれ意味分からないと言われる
ものもあったり。。ちょくちょく的外れな事もあるのが事実ですねぇ。
ただ主にこれに頼らざるをえないのが私の現状です。

Re: No Subject

★ブリュッセル。さん

まぁ表現だけで言うと悪い意味では言ってないわよ、的では
あるものの本意としてはそうでしょうねぇ。。。ちょっとショボン。
教えてくださってありがとうございます!
性格もあるので私はこれがハズレではないと思っておりますよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム