FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

離乳食完了期-夜は完全取り分け

1歳4ヶ月。
そろそろ“離乳食”という言葉もなんだか違うよね、と思える様な食事内容
となっています。とは言え大人と同じ固さで全てが食べられるわけでもな
いし味付けも殆どない状態ではありますがそれでもドロドロの1匙、2匙
なんて言っていた頃と比べると確実に大人の食事と似た様な物を食べて
いるここ最近です。
DSC08702.jpg

鶏つくね(タレ)の日はタレを絡める前に取り出して最後にスプーン
の背にちょっとだけタレを付けて塗りました。
DSC08723.jpg

白菜のあんかけ焼ソバの日は中華蕎麦があまりお好みではないtintin
はご飯にあんかけ。こちらも味付けはなしですがごま油をちょっとかけ
てあります。
DSC08749.jpg

タラのバターホイル焼の日は全く同じ。ただしバターは子供サイズです。
DSC08754.jpg

こちらはスウェーデン風ミートボール。
お肉に下味はついていますがソースは味付け前のもの。
DSC08762.jpg

またタラですがこちらはトマトソース煮。
白くゴロゴロしているのは大好物のパネ(ハースニップ)。

写真はありませんが、ステーキの日やブタの生姜焼きの日もお肉だけ
焼いて小さく切って与えています。うちはフィレ肉が多いので柔らかい
から心配はしていないのですがなんせたんぱく質が大好きなので凄い
勢いで欲しがるため口の中パンパン。喉を詰まらせないかと心配する
ぐらいです。
相変らず自分では食べないという現状ですが・・・

大人と同じ、と言ってもどちらかと言えばtintinも食べられるような
物をメインにするという考えの献立です。幸い、luluは私の父の様に
水炊きが食べたいとかいう人ではありませんのでその点は少し楽
かなぁと思います。



スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

なんてバラエティ豊かな食卓なのですか!
tintinくんもご主人も幸せ者ですね♪

うちはどうしても娘が食べてくれるものになりがちで…
もっといろいろ挑戦した方が良いのでしょうけど。

先日、初めてパネをお料理しました!
(cocoさんがtintinくんの離乳食にも使っているぐらい
だから娘も食べられるだろうと…)
ガーリックオイルで焼いたらとってもおいしかったのに
結局食べてくれず撃沈 → 私一人で消費 → 食べ過ぎる…

こうなるのが嫌でまた娘の食べられるものに戻る、という
サイクルの繰り返しです。(笑)
でも、cocoさんの記事を読んでまた頑張ろうと思いました♡

下の記事のラクレットもおいしそう!

Re: No Subject

★tonyさん

まぁメインは色々変えるようにしてはいますが付け合せの野菜を
よくよくご覧下さい!いつも同じ野菜で味付けが違うだけという
状態ですよ。私のレパートリーがないのもひとつですがなんたって
luluが機嫌よく食べてくれる野菜の少ない事ったら・・・
tony家はおチビちゃんが、うちは夫がという状態ですよ、トホホ。
それ以外の野菜は茹でただけとか簡単な物ですがtintinのお昼に
出すようにしてます。 
色々な野菜を食べてくれるのはもしかしたら今だけかもしれない
と最近思うのは周りの子供が2歳間近になるとあまり食べなくなって
いく様子を見ているので。それまでもりもり食べていたのにと思うと
明日は我が家も・・・


パネは人参の感覚でピュレなどにするととっても甘いので意外と
食べてくれるかもしれませんよ!もしまだ余っているようでしたら
お試しを。

我が家もまだluluと2人だった時はフランスにて知らない野菜ばかり
だったので色々試して買ってみるも結局一人で処理するという日々の
連続でしたね。。まぁ嫌だという物を無理矢理たべさせては楽しいはず
の時間も台無しですからねぇ(涙)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム