FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

商戦真っ只中

DSC08810.jpg

公園からの帰り道。
すっかり暗くなっていたけれどなぜか全然怖いと感じないこの道。
ベビーカーを押している、息子と一緒であるなどという理由もあるけれど
このライトが導いてくれている感覚が好きです。

12月に突入してプレゼントを選びにいく用事もあるというのに、あれやこ
れやと日常に使うものも切れてしまって買出しが必要に。
いくつか周りたいお店があったのでそれらが終結するセンターで出かけて
きました。
以前は平日にしか行かなかった場所でいつもガラガラ。
今回は土曜に行ってみるとまずは入り口のセキュリティが厳重である事
に驚き、そしてお目当てのお店は押すな押すなの人ごみでゆっくり見て
回る事もできず、別の機会にと諦めたほど。
買い物をしている時って仏人だから、などというわけではないけれど
みなさん自分勝手に動き回り割り込みスマホで情報収集したりだれかに
その画像を送ったりと他者のことなど気にせず無我夢中。
ただでさえごった返してるのだから皆で譲り合おうなどという精神はこの際
どうでも良い事No.1!
仕事をしていない身としては贅沢な事だけれど出来るだけ平日にでかける
のがよいですよね。今年はちょっとソルドでほしいものも的を絞ってある
ので平日に出かけようと心に誓いました!

そしてこの日は本当に必要な物だけ購入してあとはゆっくりとお茶タイム。

この日の夜は義家族との食事会があり義両親が早めに来るから出かけ
たいならtintinみてるわよ、と言ってくれたのでいそいそと友人に連絡。
運よく急な呼び出しにも快く応じてくれて楽しい楽しいお茶の時間を
過ごす事ができました。
tintinには申し訳ないのだけれどやっぱり友達と話しこむなら子供を置いて
来た方がただでさえ主題がブレがちな私の話も少しは集中することが
出来ます。子供にとっても、大人しくしてなさいと言われ続けるよりは
お祖父ちゃん、お祖母ちゃんと楽しく遊んでいられる時間の方が良かろう
と勝手に思っております。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム