FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

何とか復活

ずっと寝込んでいた、というわけではないのですが・・・
ここ3週間程ずっと体調が優れない日々を送っていました。
風邪だったとは思うのですが。

どこに出かけたというわけでもなかったのにある朝から急に起床時に
喉の痛みを感じそれが1週間続きます。風邪の始まりだろうと思い
レモン汁+生姜+はちみつの組み合わせでやり過ごせたと思い痛みも
無くなったのでやれやれと思っていたら酷い咳が始まって数日声が
殆ど出なくなりしぶしぶファーマシーへ。
DSC09067.jpg

咳が痰がらみだったこともありそれを解消するのが第一目的。
フランスでは定番中の定番の水に溶かして飲むタイプ。
そして咳のし過ぎで喉がヒリヒリだった為ノド飴。

これで1週間程しのいだのですが咳は酷くなるばかり。
咳が出るというよりは既に炎症してしまったので空気が乾燥したり
ちょっとした刺激を喉が感じると尋常なく咳き込むのは仏に来て
よくある事。
DSC09079.jpg

とうとう以前、主治医に処方してもらったものと同じ物を購入。
自然派のお薬なので払い戻しもないけれど処方箋もなく買える
ので助かります。熱は全くないのでどうせまた主治医に見せても
本物の薬は出ないので。
痰がらみの咳止めのシロップ、吸引式のハーブオイル、咳止めの
飴。
それまでは辛くて夜も21時過ぎにベッドに入っていました。
1日中咳き込んでいるというのは以外に体力を消耗するもので
luluが帰宅し、tintinも就寝するとどっと疲れを感じて早々にベッドへ。
夜も自分の咳で眠れない1週間を送っていたので早くにベッドへ行って
も眠れるわけではないのですがなんせ気力がなくて何もする気にはなれず。
疲労困憊&睡眠不足だけれど元気いっぱいの子供の相手をしなくてはなら
ないので早く寝ようと心がけたのですが。

ところが上の薬を摂り2日で回復し始め、夜も咳き込まずぐっすりと
朝まで寝られるようになりました。こうなるともうどんどん元気になります。
以前もそうでしたがこれらの薬は私にとても合っているように思います。

まだまだ咳き込む事もありますがあとは徐々にというところでしょうか。
とりあえず何とか普段の生活に支障が無い程度にまで回復いたしました!

日本もフランスもぐっと冷え込み始めたここ数日。皆様風邪などひかれ
ませんように!








スポンサーサイト

COMMENT▼

大変だったねぇ。。 日本みたいに直ぐ診察してもらえないから 症状悪化した時は辛いね⤵︎ でも自分に合うお薬があるって 心強いね。 私もギリギリまで自然の食材やらで頑張ってはみるんだけど やっぱりこじらせてしまった時は薬に頼らざるおえない感じ。今の私達にはゆっくり休んで治す時間もないしね〜。 今は外出時はマヌカハニーを舐めて蓮根のすりおろした絞り汁を鼻の粘膜に付けて出かけて一応予防はしてる。w

Re: タイトルなし

★みきっき

そうなの、痛感するのはじっくり自然治癒に任せるという事が出来ない
という辛さ。1人でガンバルのはいいんだけれどうつされて迷惑こうむるのは
家族だからねぇ、、 それに加えてこちらも元気じゃないとおちびちゃんの
お世話も益々余裕がなくなって辛いからねぇ。
病気にならないのが一番だけれどなったらなったで潔く薬に頼らなくちゃと
最近は思うよ。

しかし、蓮根の絞り汁?!とは

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム