FC2ブログ

パリのはじっこ

パリのはじっこ在住coco、仏人夫と2016年生まれの息子との毎日。美味しい物を食べて丁寧に暮らし、     出来るだけポジティブに!

tintin 1歳6ヶ月

20180216 1

1歳7ヶ月を迎えたtintin。
1歳半も健康に過ごし大きく成長した1ヶ月でした。

この1ヶ月は1日を通して天気が悪いと言うよりは1日の中で何度も雨が
降ったり止んだりして晴れ間が見えたと思いちょっと遊びに出かけようと
思ってもたもたと出発準備しているとまた雨が降ってきて断念・・という日
が多く、また気温がかなり低く公園遊びが出来る日は殆ど無かったように
思えます。以前も少し書いたように午前は何かしらの教室や子供の催し
に顔を出したりしている事もあり午後のお昼寝後、暗くなる前の僅かな時間
に上記の様な状態なのでタイミングも合わず、家に居ることが殆どでした。

手袋もはめず遊べそうな日が久しぶりにあったので公園へ出かけてみると
今まで出来なかった事が出来るようになっていてびっくりしました。
そのひとつが上の写真。滑り台の階段を登る事なんて出来なかったけれど
本人が登ってみたそうにしていたので先に上がった子のマネをして何度か
繰り返すうちに登れるようになりました!!私も嬉しくて拍手
暖かくなるとまた出来る事も増えてきそうです。

室内では今まで興味を示していなかったけれどまた見せてみるとちょいと
やってみようかな、という感じで少し遊びだしたりもします。いつ興味が湧く
のか分からないので出来るだけ手の届くところに置いておこうと思うのです
が全てを置ける訳でもないのでそろそろ新しく棚を設置しようかと思案中。

私たちのベッドでゴロゴロしているとき掛け布団をめくりトンネルを作って
あげると奥まで探索に出かけ、そしてまた戻ってくるという繰り返しを楽し
んでいます。そのトンネルをふさいでしまってもきゃっきゃと喜んでいるので
まだ暗闇は怖くない様子。もうちょっとそういうのは先でしょうか?

少しずつ、luluがtintinに車をプレゼントし始めました。
それが嬉しくて嬉しくて"ぷぷぷー"と言いながら遊びますが、床を走らせる
のではなく、なぜか大切に持って歩いたり、椅子に座り、テーブルの上だけ
で走らせています。。。そしてまたきちんとあったところに駐車させて終了。
時々思い出したように取りに行って少し眺めたり触ったり。ドアの開閉など
して遊んでいますが誰が運転するの?と尋ねるとpapaと応えます。

ここ最近はtintinお気に入りのCDを一日中かけております(疲)
こっそり他のアルバムに変えると怒ってスピーカーを指差します。
そのアルバムは何らかの動物がいつも主題になっているのですが聞きたい
曲の動物が載っているカード(名前を覚える動物カードがあるのです)を
持ってきてこの曲かけて!とリクエストも。。

こちらの言っている事は日仏両方殆ど理解しているように思いますが
ここ2.3週間でイキナリ色々な単語を発し始めました。
続きはこちら
↓ ↓

 
【日本語】
えめ(雨、雪)、まなまな(まだまだ)、バ(バナナ)、パ(パン)、バ(バス)
ねんね、おいし(美味しい)、シニ(グリッシーニ)、目、鼻、手て(手)
なふぅ(ナイフ、包丁)、ぷぷ(車)、かっかっ(カラス)、かっ(カバン)
いい/いいね(良い)、ママ、パパ、テープ

【仏語】
Pied(足)、zizi(おちんちん)、main(手)、pipi(おしっこ)、caca(うんち)、
nez(鼻)、tata(おばさん)、んん(tonton、おじさん)、Au revoir(バイバイ)、
gâteau(焼き菓子)、tortue(亀)、chat(猫)、pie(鳥の種類)、えふ(エッフェル塔)
non(嫌)、oh nooo(残念)、créme(クリーム)、 crêpe(クレープ)、ぱ(もみの木)
ブバ(クマの事)、ラパ(lapin、ウサギ)、meumeu(牛の鳴き声)、パーポン(サイレン)
pardon(ごめんなさい)、sécher(乾かす)、lait(牛乳)、bébé(赤ちゃん)、
bobo(痛い)

この位かと思います。
圧倒的に言葉として出来上がっているのは仏語の方が多いような気がします。
TVや動画は観せていないし、日中の私との会話は日本語、luluと接する時間は
1日のうちで僅かだけれど、音の出る玩具はフランス語だし読んでいる本は
圧倒的にフランス語の物が多いこと。そして現時点で人と関わる際に大切な
言葉は仏語で教えている事もあるのかな。。。と思っています。

色々気を揉んではいますが、ぐんぐん成長中のtintin。
だんだんと赤ちゃんらしさが消えつつあります。
次の1ヶ月も元気で過ごせますように!

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

coco

Author:coco
お料理が好きなcocoと偏食な仏人夫luluに2016年7月、息子tintinが生まれてバタバタの日々。ガチガチbio人間ではないけれど、出来るだけナチュラルな物を取り入れつつ、前向きな日々が送れればなぁと願いながらパリのはじっこからお届けいたします。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム